バイトくん ネタバレ

若いころ、自分は天才で夢があると言っていた池田信彦でしたが、専門学校もやめてフリーターとして暮らしていくうちに、夢を実現させるための時間は減り、パチスロの時間ばかりが増えていきました。
そして、30歳になり今まで見下していた他人に、今度は逆に見下されるようになり、バイト先も辞めてしまいます。親からの仕送りで足りないパチスロ代は消費者金融で借りるようになり、それも借りれなくなったときに闇金のカウカウファイナンスで借りることになってしまいました。
現金が入ってから、すぐにパチスロで使ってしまい、借金は200万に膨らむみます。一時は自殺も考えますが、ウシジマくんに死ぬなら生命保険に入ってからにしろと言われ思いとどまります。
その後は、親に100万円を返済してもらい、残りは山奥の工事現場で住み込みで働くことで返済することになりました。 夢から覚め、現実に戻り労働の大切さを知った池田は何か吹っ切れたようにさわやかになりました。
このチャプターでこの話の中でのウシジマくんの年齢が分かりました。何と23歳です。時間軸は進んでいるのでその都度年齢は変わると思います。
バイトくん ネタバレバイトくんに戻る
バイトくん ネタバレ即日融資の闇金ウシジマくんに学ぶ消費者金融TOPページに戻る

バイトくん ネタバレ関連ページ

バイトくん 登場人物
闇金ウシジマくんのチャプター、バイトくんに登場する人物
バイトくんの手口
闇金ウシジマくんのチャプター、バイトくんに出てきた手口など