元ホストくん ネタバレ

ホストクラブで違反をして700万請求されている隼人ですが、高田と会いカウカウファイナンスに入社して、ホストクラブからの追求を逃れようとします。
しかし、ウシジマが出した試験に不合格で採用されませんでした。それは、朝一番に今日の売上金を銀行に入金するように命令されて、その後懇親会を開いてもらい、その場でアルコールを口にするか・・・という試験でした。隼人はビールを飲んでしまったのです。高田は力になれなかった分、隼人に50万円を差し出します。
しかし、高田と別れた直後に店のケツ持ちの鼓舞羅に捕まります。

 

それから時間がたち、隼人から高田に連絡が入ります。50万円を色をつけて返すとのことです。それから、2人で会い、隼人は、A5肉(最上級の牛肉)を出す焼き肉屋で、お笑い芸人も投資に参加している事を高田に教えます。
それから、投資の話は、ホストクラブのオーナー慶次や鼓舞羅にも広まり、カウカウファイナンスの社員たちにも広まりました。
詐欺(テンプラ)の様な話ですので、ウシジマは警戒していました。そして次に大きい儲け話が入れば、資金を撤退させろとカウカウファイナンスの社員に忠告していました。しかし、毎月入る配当金につられて、柄崎、加納、マサルは逃げ遅れてしまいます。
そして3人のために隼人を追うウシジマでしたが、3人の社員は、ウシジマが金を猫ババしないか不安になります。それはウシジマが情報を3人に流さないためです。
捜査の中で会った、長谷川という男が電話をかけてきて、慶次が黒幕だという情報をウシジマに伝えます。しかし、戌亥に長谷川の情報を調べさせていたウシジマは、その情報は罠だと気付きます。しかし、それを聞いた柄崎が、ウシジマのいうことを無視して一人で乗りこんで行きました。しかし、そこに金は無く拷問されて気絶している慶次が居るだけでした。柄崎は長谷川に電話すると、金を奪った不良たちの居場所を教えられます。
しかし、実は黒幕は鼓舞羅で柄崎は同じ被害者とぶつけようとされていました。その場所にウシジマが来て、柄崎を殴りその場を収めます。

 

鼓舞羅に操られていた隼人でしたが、金が集まったところで、他の仲間と組んで鼓舞羅を裏切ります。隼人は高田をホテルに呼び出し鼓舞羅と鉢合わせにさせます。そして、他の仲間にはウシジマに隼人は拉致され金を取られたと証言させたのです。鼓舞羅は柄崎にウシジマの居場所を教えてもらい、襲撃する計画をたてます。柄崎は手荒なまねを社長にするなよといい金奪還に協力するように見えました。柄崎は5分後にウシジマの携帯に電話をかける約束を鼓舞羅とします。ウシジマが居る店のブレーカーを落とし、真っ暗になったところで携帯の着信ランプを頼りに場所を特定して金を奪う計画です。

 

しかし、柄崎が、ウシジマを裏切るわけは無く、ウシジマには電気が消えたら席から遠くへ離れるようにメールを打ち、その場にウシジマと居た熊倉義道(二代目猪背組理事長、若頭)の携帯に電話をかけます。
それとは知らない鼓舞羅は熊倉を襲撃して、電気がついたとたん滑川たちに拳銃で殺されました。

 

元ホストくん結末

他の元ホスト仲間に分け前を渡して、3億円持って逃げようとしていた隼人でしたが、柄崎の車についていたGPSから居所をウシジマたちに見つかります。ウシジマは3億円を奪い、柄崎、加納、マサルの投資分を返却しました。
高田はこの事件の後、今までは女に強く出れなかったのですが、事務的に処理できるようになりました。それを見た、ウシジマが愛華から頼まれていたものを高田に渡します。初めて高田がプレゼントしたコルクの姫と愛華の当時の日記でした。
高田は、その日記を読んだ後、愛華の実家に送ります。そうして高田が愛華の墓参りに行くと、愛華のお墓に、高田がコルクで作った王子と玉座が供えられていました。

 

 

元ホストくん ネタバレ元ホストくんに戻る
元ホストくん ネタバレ即日融資の闇金ウシジマくんに学ぶ消費者金融TOPページに戻る

元ホストくん ネタバレ関連ページ

元ホストくん 登場人物
即日融資の闇金ウシジマくん、元ホストくん編の登場人物です。
元ホストくん 手口
即日融資の闇金ウシジマくん、元ホストくん編に出てきた手口などです。